TOPICS 新着情報 株式会社丸島アクアシステム

Topics
HOME > 会社情報

TOPICSTopics

「毎月勤労統計調査優良事業所」として厚生労働大臣表彰を受賞 2019/11/27

当社奈良工場が、「毎月勤労統計調査」の優良事業所として令和元年10月18日(統計の日)、厚生労働大臣表彰を受賞いたしました。
表彰状の伝達は令和元年11月24日、奈良県知事より行われ、総務大臣からも受賞祝いのメッセージをいただきました。
この表彰は、奈良県では当社を含め3社が受賞、日々の労働行政および統計調査への協力が評価されたものです。

画像1

画像2

画像3

奈良労働局より「ベストプラクティス企業」に選定されました2019/11/22

長時間労働を解消し、働きやすい職場環境づくりに積極的に取り組んでいる「ベストプラクティス企業」として、令和元年11月19日に川村奈良労働局長にお越しいただき、時間外労働の削減や年次有給休暇の取得促進など当社の取り組みについて対談した後、工場内を視察して頂きました。
「ベストプラクティス企業」訪問は、厚生労働省が11月に実施している「過重労働解消キャンペーン」の一環で、奈良労働局長が働き方改革に積極的に取り組んでいる「ベストプラクティス企業」を訪問し、取り組み事例を収集するとともに、ホームページなどを通じて県内企業に対して広く紹介するものです。
当社は引き続き、社員が働きやすい職場環境づくりに積極的に取り組んでまいります。
※当社の具体的な取組内容につきましては、奈良労働局ホームページをご覧ください。
https://jsite.mhlw.go.jp/nara-roudoukyoku/content/contents/000559921.pdf
  

画像1

画像2

画像3

東日本大震災復興工事報告(VOL.3)2019/11/20

今回紹介する大槌川水門(4門)と小鎚川水門(3門)は、津波等の自然災害から内陸部を守るため、それぞれの河口付近に設置される水門で、津波発生時にJアラート(全国瞬時警報システム)の信号を受け、全水門が自重降下により4分以内に自動閉鎖することが大きな特徴です。
現地工事は平成28年末から開始し、約3年後の本年8月、ようやく水門扉本体の据付が完了しました。

大槌川水門・小鎚川水門

大槌川水門

小鎚川水門

「健康増進&禁煙チャレンジ2019」を展開中2019/10/04

当社では、10月1日より「健康増進&禁煙チャレンジ」を展開中です。
本取り組みも今年で6回目となり、肥満解消や禁煙等に挑戦する社員を応援し、見事成功した社員には賞金を与えるというものです。
具体的には、6カ月間の期間中に、@メタボリックシンドロームの解消、Aウェイトダウン5%以上の達成、B禁煙、C100万歩ウォーキングの4項目に、社員それぞれが自由にエントリーするものです。

また今年は、「望まない受動喫煙の防止対策」として禁煙場所の拡大等も実施していることから、Bの禁煙については、1カ月前倒しの9月1日から7カ月間禁煙チャレンジとし、成功賞金を5万円に拡大、目下10名を超える社員が果敢に挑戦中です。

キャンペーンモットーは、『明るく楽しく、健康に!』、今回も多くの目標達成者が出ることを期待しているところです。

下水道展’19横浜ご来場御礼2019/08/19

拝啓

 平素は格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
 下水道展’19横浜では、ご多用のところ弊社ブースにお立ち寄り頂きまして誠にありがとうございました。
 皆様からのご厚情にお応えすべく社員一同、いっそう業務に精励致す所存でございます。
 今後ともお引き立てくださいますようお願い申し上げます。
 略儀ながらホームページ上をもちましてご挨拶かたがた御礼申し上げます。

敬具

令和元年 8月
株式会社丸島アクアシステム
取締役社長  島岡 秀和


大槌川水門・小鎚川水門

大槌川水門

小鎚川水門

大和郡山市と災害協定を締結2019/07/31

地域の安心安全に大きく貢献できる、「自然災害時における下水道機械設備復旧支援協力」に関する災害協定を、地元大和郡山市と締結いたしました。
本協定は、自然災害により郡山雨水ポンプ場が被災し、施設内にある機械設備が機能不全に陥った際、当社社員がいち早く駆けつけ、より早い段階で機能回復を行い被害の最小化を図るためのものです。
なお、災害協定締結の模様が奈良テレビのニュース番組で放映されました。

※奈良テレビNEWSの映像はこちら
http://www.naratv.co.jp/news/20190719/20190719-01.html

大槌川水門・小鎚川水門

(一社)全日本建設技術協会より全建賞を受賞2019/07/31

当社が施工した釜閘門災害復旧工事(略称)が「全建賞」を初受賞いたしました。
全建賞とは、良質な社会資本整備の推進と建設技術発展を促進するために設けられ、昭和28年の創設以来、日本の社会経済活動を支える根幹的なインフラ整備等が授賞してきた大変名誉ある賞です。
本設備は定川(ジョウガワ)の堤防嵩上げに伴い、合流する北上運河に設置されている閘門設備を津波対策用に改修する工事で、大正時代に建設された歴史的土木構造物を一部活かしながら、難易度の高い工事を無事故で工期内に完工した功績が認められ、今回の受賞に至りました。

 納入先  :宮城県東部土木事務所
 工事名  :定川外河川災害復旧工事(水門設備)
 工事場所:宮城県東松島市赤井地内外
 設備概要:釜閘門設備
        津波水門ゲート(ステンレス製マイターゲート 油圧式)
         純径間6.000m×有効高7.800m 1門
        閘門ゲート(ステンレス製マイターゲート 油圧式)
         純径間6.000m×有効高4.230m 1門 他

大槌川水門・小鎚川水門

大槌川水門

小鎚川水門

サマーインターンシップを開催します!2019/07/29

『この壮大さ、体験しなきゃ分からない!』と題して、サマーインターンシップを開催します。
当社では、【半日】【1日】【3日】の3つのコースを用意しており、それぞれのニーズに合わせて参加いただけます。
創業90年の歴史の中で培われた専門性の深さと経験の豊富さを持つ「水インフラ」のプロフェッショナル集団、
丸島アクアシステムの『水を守り、都市を守る』仕事をのぞいて見ませんか?

ご興味のある方は「リクナビ」等からエントリーの上、是非ご参加ください。
なお、何らかの事情で参加いただけない場合や、まず当社のことを知りたいというような方には
WEBセミナー(録画版)を用意しておりますので、PCやスマホから、お好きな時間帯にご覧いただけます。

  《3日コースのメニュー》 ※半日・1日コースでは、このうち一部のメニューで開催。
   ●企業や業界説明/奈良工場見学
   ●開発現場潜入〜技術・製品開発の最前線に触れてみよう〜
   ●若手社員とのランチ座談会
   ●ダムツアー(水門など、水インフラ施工現場での体験)
   ●グループワーク(模型作製を通じた水門の特徴・構造等の理解)

こちらのURLからエントリーできます 【https://job.rikunabi.com/2020/company/r449310078/internship/ 】
 (リクナビのほか、マイナビやキャリタスからもエントリーできます)
WEBセミナーも是非ご覧ください 【https://job.mynavi.jp/conts/2021/j/?di=273&dk=7570 】

大槌川水門・小鎚川水門

大槌川水門

ハラスメント研修会を実施2019/07/23

さる6月28日、奈良工場において、丸島グループ全社の管理職・マネージャー・リーダーが集まり、奈良労働局より講師を招いて、「職場でのハラスメント防止に向けて」と題した研修会を実施して頂きました。
当丸島グループは、あらゆるハラスメント行為を発生させない、明るく働きやすい職場環境づくりに、今後も一層積極的に努めて参りたいと思います。

大槌川水門・小鎚川水門

大槌川水門

「メンター制度」を導入しています2019/07/23

丸島アクアシステムでは、2019年度から新入社員に対して「メンター制度」を導入しました。メンター制度では、新入社員(メンティ)一人ひとりに、先輩社員(メンター)が良き相談相手、支援者となり、業務や職場外での生活面も含め、新入社員が持つ悩みや不安の解消に向け、定期的に面談(メンタリング)を重ねてナビゲートしていきます。
本制度は、新入社員が早く自立し成長すること、またメンターとなった先輩社員もコミュニケーションやコーチングスキルが向上する等、双方向の成長促進が目的です。
当社では、今後も様々な取り組みを通じ、社員一人ひとりが安心して成長できる体制を整えていきたいと思います。

大槌川水門・小鎚川水門

大槌川水門

小鎚川水門


BACK « 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 - 12 » NEXT

PAGE TOP