沿革 創業80年以上の社会インフラ製品メーカー 株式会社丸島アクアシステム

Company
HOME > 会社情報 > 沿革

沿革Corporate history

  • 1928
  • 1930〜
  • 1940〜
  • 1950〜
  • 1960〜
  • 1970〜
  • 1980〜
  • 1990〜
  • 2000〜

19281928

溜め池の法面に数個の溜池栓を縦状に並べて設置すれば、表面温水の取水ができる――その用途で開発されたのがこの溜池栓で、すべての丸島製品のはじまりです。構造としては単純なものですが、この溜池栓は農業に従事する人々の負担を劇的に軽減することになりました。80年以上が経過した今でも、「なぜものづくりを行うのか」を知るためにこの話は語られ、インフラ製造に関わるわたしたちの原動力となっています。

創業当時の工場風景



創業当時の工場風景
製品開発への誠実な取り組みは今も変わらない

出来事 ラジオ体操の放送開始

1930〜1930's

当社事業の第一の柱、水門やダム取水・放水設備は、主要事業としてより一層の強度・精度向上を目指し、数多くの実績を残しています。

会社のあゆみ 製品開発のあゆみ
  • 大阪工場スタート
  • 合資会社丸島商店鉄鋼部としてスタート
    代表者 島岡信治カ
  • 溜池栓
  • 泥吐口蓋
  • スライドバルブ(鋳鉄製)
  • スライドゲート(木製)

出来事 プロ野球が開催(1936)

1940〜1940's

会社のあゆみ 製品開発のあゆみ
  • 資本金200万円
  • 資本金60万円
  • 株式会社に改組
    株式会社 丸島鉄工所となる
  • 島岡信治カ 取締役社長に就任
  • スイングゲート(木製)
  • ローラーゲート(中国)
  • スライドゲート(鋼製)
  • マイタゲート(木製)

出来事 第二次世界大戦終戦(1945)

1950〜1950's

水質保全の一役を担う濾過装置の除塵機。
私たちが生活していく上でなくてはならないものである除塵機は、当社がパイオニアです。

会社のあゆみ 製品開発のあゆみ
  • フランス国ネルピック社(現GEC ALSTOM ACB)と技術提携(自動水位調節水門)
  • 大阪工場に水理研究所を開設(業界第一号)
  • 資本金1,400万円
  • 資本金700万円
  • 資本金350万円
  • (株)丸島水門製作所となる
  • 島岡信治郎紺綬褒章拝受(2回)
  • ネルピックゲート
  • 複式取水設備
  • 直線多段式取水設備
  • 起伏ゲート
  • バルブタワー
  • ゲートタワー
  • トラッシュカー
  • トラベリングスクリーン
  • ロータリーレーキ
  • 埋設管

出来事 テレビの本放送がスタート(1953)

1960〜

設置場所 タイ国バンコック市 1960's
形式 2径間連続鈑桁橋
寸法 橋長60.5m 幅員8.0m
建設年 1968年(昭和43年)

可動橋は、船舶が航行する際に、一部または全体が移動することのできる橋です。可動橋には、旋回橋、昇開橋、跳開橋、引込橋等があります。

会社のあゆみ 製品開発のあゆみ
  • 三菱重工業(株)と技術提携(ホロージェットバルブ、コーンバルブ)
  • 東京支店開設
  • 資本金1億1,000万円
  • 資本金7,200万円
  • 資本金4,500万円
  • 資本金2,800万円
  • 輸出貢献企業表彰(以降3年間連続)
  • (財)島岡教育基金設立
  • 島岡信治カ藍綬褒章拝受(文部大臣表彰)
  • 横引ゲート
  • ラジアルゲート
  • 高圧スライドゲート(米国)
  • ネオ・スクリーン
  • メカニカルレーキ
  • 焼却炉
  • 可動橋(タイ)
  • トラス橋
  • 水道橋(吊橋)
  • スラッジコレクタ(泥砂掻寄機)

出来事 高度経済成長の最盛期

1970〜

設置場所 スリランカ マハベリ川ポルゴラダム 1970's
ゲート形式 二段式ローラーゲート 10門
寸法 幅40m 高さ21m 設計水深2.1m
建設年 1976年(昭和51年)

釈迦の歯を祀っている仏歯寺があるスリランカ国の古都キャンディ市。その近くを流れる母なる川、マハベリガンガを締め切るポルゴラダムに当社は1976年、フィクスドタイプ二段式ローラーゲート10門を納入しました。開閉装置は日本ではめずらしい板リンクチェーンをワイヤロープの代わりに使用して、1門あたり4台のモータで操作されており、35年経過した現在も立派に活躍しています。

会社のあゆみ 製品開発のあゆみ
  • インドネシア・バラタ社と技術援助契約
  • フィリピン・セノ社と技術援助契約
  • 仙台営業所開設
  • 福岡営業所開設
  • 奈良工場竣工
  • 札幌営業所開設
  • 資本金2億円
  • 丸島産業(株)設立
  • 島岡信治カ勲四等に叙せられる
  • キャタピラゲート(ネパール)
  • 二段式ローラーゲート
  • ジェットフローゲート
  • コーンバルブ
  • 円形多段式取水設備
  • ホロージェットバルブ
  • 流木押割機
  • 油圧レーキ
  • セルフスクリーン
  • ドラムスクリーン(コーンスクリーン)
  • ダム塵芥処理設備
  • 鉄道橋(イラク)
  • ダム管理橋
  • Y形分岐管

出来事 日本万国博覧会(大阪万博)が開催(1970)

1980〜1980's

蓄積された技術と新技術を合わせた新製品の開発や、大型構造物の模型を製作しての動作検証等を水理研究所で行っています。なかでも奈良工場は、広大な面積を強みとしています。

会社のあゆみ 製品開発のあゆみ
  • ギドロフ氏(スウェーデン)と技術提携(風車式湖沼水質保全装置)
  • 橋梁工場拡張
  • 奈良工場に水理研究所を移設
  • 島岡司 取締役社長に就任
  • 島岡信治カ 取締役会長に就任
  • (株)丸島アクアシステムとなる
  • 高圧ラジアルゲート
  • ビームラックレーキ
  • レーキングカー
  • マルチレーキ
  • 河川塵芥処理設備
  • ドライチェーンレーキ
  • Y型およびF型分岐管(ラオス)
  • 四方向分岐管(インドネシア)
  • 斜張橋(インドネシア)
  • 農業橋
  • 循環水管(マレーシア)
  • 歩道橋
  • 回分式活性汚泥処理設備
  • し渣洗浄脱水装置
  • 自動車洗車排水処理設備
  • 下水道沈砂池機械設備
  • 小水力発電設備
  • 太陽光発電設備

出来事 全国にコンビニエンスストアが普及

1990〜1990's

河川の水質改善やダムの水質保全等、水辺空間の環境を整える水環境設備へ進出しました。フローティング噴水は水環境だけでなく、空間演出も考慮した製品です。

会社のあゆみ 製品開発のあゆみ
  • ISO9001認証取得
  • 農林水産大臣表彰(上津ダムスズ橋)
  • 日経近畿ニューオフィス推進賞受賞
  • 緑化優良工場表彰を受ける
  • 外務大臣表彰 経済技術協力の推進
  • 東北工場開設
  • 本社新社屋へ移転
    大阪市中央区谷町筋
  • 名古屋・広島営業所開設
  • 奈良工場敷地再拡張
  • 資本金4億4,000万円
  • 資本金3億円
  • フロートラジアル式魚道ゲート
  • ラバーゲート
  • アイスハーバー自動昇降式魚道ゲート
  • 水門・除塵設備用MMD MDシステム
  • リングホロワゲート(インドネシア)
  • ピンラックレーキ
  • アームレーキ
  • 集塵船
  • 濾過設備
  • 三径関連続曲線鈑桁橋
  • 高速道路橋
  • 無線鉄塔
  • モノレール橋・橋脚
  • エッシャーウィス形分岐管
  • パイプランガ橋
  • 紫外線殺菌装置
  • 集落排水処理設備
  • 接触酸化処理設備
  • 小規模下水処理設備
  • 深層曝気装置
  • アクアリフタ(間欠式空気揚水筒)
  • フローティング噴水
  • ため池の水質保全システム
  • 湖沼水質保全装置

出来事 携帯電話・PHSが爆発的に普及

2000〜2000's

会社のあゆみ 製品開発のあゆみ
  • ISO14001取得
  • 住友電工(株)からゴム引布製起伏堰(ファブリダム)の営業権譲渡される
  • 住友商事と風力発電設備販売提携
  • 日本錬水(株)と膜濾過浄水装置技術提携
  • (株)アクアメンテック設立
  • 民需事業部を立ち上げる
  • 和歌山営業所開設
  • 札幌営業所を北海道支店に
  • 仙台営業所を移転
  • 東北支店を利府町しらかし台に開設
  • 沖縄営業所開設
  • 新潟営業所開設
  • 福岡営業所を九州支店に
  • 島岡秀和 取締役社長に就任
  • 島岡司 取締役会長に就任
  • 連続サイホン式取水設備
  • 半円多段式取水設備
  • フロートバルブ式取水設備
  • ハイブリッド起伏堰
  • 遮水膜式取水設備
  • 横掻式スクリーン
  • 新型アームレーキ
  • カップ、リング、J型等スクリーン
  • 浮遊塵芥リサイクルプラント
  • フレキシブルスクリーン
  • ピンラックレーキ
  • アーチ式トラスドランガ橋
  • ペデストリアンデッキ
  • 合流式下水道改善設備
  • 汚泥減量化システム
  • 高濃度排水処理システム
  • 脱窒用エコドリーム
  • コミュニティプラント
  • 膜分離活性汚泥法
  • 担体方式バイオ脱窒設備
  • 電気分解設備
  • 浮沈式濁水対策フェンス
  • 分画フェンス(アクアフェンス)
  • シアノバスター・ダイノバスター
  • 連続式空気揚水筒
  • 散気式河川浄化設備
  • 環境公園
  • 風力発電設備
  • 都市空間イベント噴水
  • マイクロバブル発生装置
  • レークストリーマー
  • クラゲ減容化処理システム
  • 愛知万博大地の塔 壁泉・霧発生装置

出来事 愛知万博開催

PAGE TOP